blog index

Iris(イリス)ショップブログ

パーソナルカラーショップIris(イリス)の店長ブログです。取扱商品の使い方やお勧めの商品のご案内を致します。
<< ショップブログ開始 | main | ヘナ >>
手づくり化粧水レシピ
私は基本、なるべく自然のものを化粧品や日々の生活で使うように心がけていますが(合成洗剤は一切使用していません)、アロマセラピーが好きで、化粧水とハンドクリーム、ハンドケアオイルなどは好きな精油(エッセンシャルオイル)を入れて手作りしています。自分の好きな香りを選べますし、簡単に出来るのでお勧めです!

今日は私の使っている化粧水の作り方をご紹介します。

<用意するもの>
・精製水…50ml
→私はへちま水ファファラのフローラルウォーターを使っています(個人的にはネロリが大好き)。

・ベースオイル…小さじ1
→ホホバ、オリーブ、マカデミアナッツオイルなど。私はファファラのホホバオイルを使っています。

・精油(エッセンシャルオイル)…3滴
→ラベンダーやゼラニウム、クラリセージなら2〜3滴、カモマイル、ネロリ、ローズなどは1滴で十分。私はやや乾燥気味の肌なので、大好きなネロリとフランキンセンスを1滴ずつ入れています。エッセンシャルオイルはファファラのものを使用しています。

・スプレー容器(60ml程度)、ビーカー、小さじ、ラベル

<作り方>
1.スプレー容器に精製水(もしくはへちま水やフローラルウォーター)を入れ、ベースオイルを加える。

2.精油を加え、日付を書いたラベルを貼って出来上がり。

これだけです。とっても簡単なので、ぜひお好きな精油で試してみて下さい。ベースオイルの量を変えることによって(ベースオイルは精油を薄めるために必ず入れて下さい)、さっぱりにもしっとりにも調節できますので、肌質や季節、肌の調子やお好みに合わせてブレンドしてみましょう。
※精油とベースオイルは水面に浮くので、使う前にはよく振って下さい。また防腐剤は無添加ですので、冷暗所に保管し、なるべく早めに使い切りましょう。

以上が簡単手作り化粧水のレシピですが、精油も種類によっては高価なものですし(ローズ、ジャスミン、ネロリなど)、容器やビーカーなども必要になりますので、同じように精油を使用したナチュラルコスメの化粧水もご紹介しておきます。

ドイツのナチュラルコスメ、ロゴナ
ワイルドローズ・ハーバルトナー(乾燥肌・敏感肌向け)
ミント・ハーバルトナー(普通肌・混合肌・オイリー肌向け)
エイジプロテクション・フェイシャルトナー(年齢肌向け)

スイスのナチュラルコスメ、ファファラ
ベーシック トニック(ノーマル肌・コンビネーション肌向け)…ローズ水とローズマリー水がベースです。
ローズ・アイリス トニック(敏感肌向け)…ローズ水がベース。
ホホバ・ネロリ トニック(乾燥肌向け)…ネロリ水がベース。
アロエ・シア トニック(年齢肌向け)…アロエエキスとハマメリス水がベース。

天然ねんどのスキンケア ボディクレイ
ねんどのローション
| shop-iris | 商品の使い方 | 04:36 | - | - | pookmark |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

bolg index このページの先頭へ